貯蔵品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容

備品、事務用品、消耗品などのうち、期末時点で使用していないものを処理します。

備品、事務用品、消耗品などを購入した時点では備品・消耗品費勘定で処理し、期末で未使用分を貯蔵品勘定へ振り替えます。

 消費税法上の課税区分

対象外(不課税)

代表的な仕訳例

  • 決算に当たり未使用分の貯蔵品30,000円を資産計上した。

(借)貯蔵品 30,000

(貸)備品・消耗品費 30,000

注意点

消費税法上、免税事業者が課税事業者となった場合には、初年度の課税期間の期首貯蔵品は課税仕入となります。

「勘定ペディア」目次に戻る