給料賃金(住宅手当・残業手当含む)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容

雇用契約に基づく労働の対価として、従業員に対して支払われる基本給等の総額のことです。

基本給等には、住宅手当や残業手当、家族手当を含みます。また、製造原価計算をしている場合には工場労働者など製造にかかわる人に支払われる金額は「賃金」として「給与」と「賃金」を区別する場合もあります。

消費税法上の課税区分

対象外(不課税)

代表的な仕訳例

  • 従業員に対して今月分の給与300,000円について、各種控除(源泉徴収額・健康保険料・厚生年金・雇用保険・住民税)を差し引いた金額の計算が完了した。

(借)給料賃金 300,000

(貸)未払費用 243,284

(貸)預り金   6,850

(貸)預り金     14,955

(貸)預り金     26,211

(貸)預り金   1,500

(貸)預り金   7,200

 

  • 上記計算した従業員の手取り金額を銀行より振り込んだ。(振込手数料は会社負担)

(借)未払費用    243,284

(借)支払手数料       540

(貸)普通預金 243,824

注意点

役員の親族である使用人に支払う給料賃金については、業務の対価として不相当に高額になっていないか確認しましょう。

「勘定ペディア」目次に戻る

SNSでもご購読できます。

ビズバ!ではお伝えしきれない、よりタイムリーな補助金・助成金・税制などのお得な情報や、資金調達に関する裏話などを、メルマガで配信しています。 メルマガ受信ご希望の方は、メールアドレスを入力してください!

コメント

コメントを残す

*