イベントレポート ― 2015.10.14 日本橋女子納活部@COREDO室町3

日本橋女子納活部

先日(10月14日)、日本橋女子納活部さんの主催する、ふるさと納税体験イベントに、ビズバ!を運営する会計事務所シンシアの職員が参加してきました!
日本橋女子納活部さんの本格的な活動開始となる第1回イベントで、ビズバ!編集長の大野が講師をすることになったためです。

日本橋女子納活部さんは、税の使われ方や地域活性化について、能動的に考え行動に移す、働く女性が、今話題の納活(のうかつ)によって、ふるさと納税や地域の創生・活性化について学ぶ大人の部活動です。

女性ばかりのイベントゲストは初めての大野は、前日まで入念なリハーサルを繰り返していましたが、当日も朝から落ち着きなく、そわそわしておりました。

はてさて、一体どうなることやら…。

ともあれイベントレポートはじまりはじまり!

続きを読む

お忘れなく!生産性向上設備投資の即時償却期限迫る!その①

設備

間もなく締め切り!!

みなさんは「生産性向上設備の即時償却を使った節税策」の期限まで残り5ヶ月ほどとなっている事実を御存知でしょうか?(平成27年10月21日時点)

当事業年度に急激に利益が出てしまう!といった場合などで非常に有効な手段となりますので、本日はこの「生産性向上設備の即時償却」についてイロハを、ある社長さんとの会話をもとに説明させて頂きます。

ちなみに、個人でも法人でも生産性向上設備の条件や手順は同じですので、個人事業主の方も参考にしてみてください。

<今回のメニュー>
その1:即時償却
その2:生産性向上設備の条件
その3:生産性向上設備の即時償却を受けるための手順(ケース1)
その4:生産性向上設備の即時償却を受けるための手順(ケース2)
その5:本日のまとめ

 

<次回のメニュー>
その5:生産性向上設備の即時償却をする年度の確定申告
その6:生産性向上設備の即時償却をした後にすること
その7:まとめ

続きを読む

「商品売買-掛け仕入れと掛け売上げ」-ゆうちゃんと木村パイセンの簿記講座 第5回

ゆうちゃんと木村パイセンの簿記講座

 

木村パイセン
ゆうちゃん、前回は現金での仕入れや現金での売上げをマスターしたけど、カフェギャングの取引を全部現金でしてるってわけじゃないよね?
ゆうちゃん
うん。コーヒー豆やケーキの仕入れ代金は、2ヶ月後にまとめて銀行から引き落とされることになってるよ。
木村パイセン
お客さんはみんな現金払い?
ゆうちゃん
現金払いの人が多いけど、たまにクレジットカードで支払う人もいるね。
木村パイセン
やっぱり。こんな風に、仕入れにしても売上げにしても現金以外でやりとりが行われることって意外と多いんだよ。
ゆうちゃん
たしかに。ウチみたいな飲食店は現金商売って言われるけど、それでも全部が現金ってわけじゃないもんね。
木村パイセン
今日は、こういう現金以外のやりとりでの仕訳を勉強するよ。

さっそく、コーヒー豆を1,000円仕入れた場合の仕訳を考えてみよう。

続きを読む

所得税の源泉徴収。税額計算と徴収・納付手続を一挙に解説!

所得税の源泉徴収。税額計算と徴収・納付手続を一挙に解説!

皆さんは「手取り」とか「源泉」という言葉を聞いたことがあると思います。サラリーマンの方であればお給料をもらうときに、事業主の方なら報酬を受け取るときに。
もしかすると「額面」っていう言葉を聞いたことがあるかもしれませんね。

額面から源泉を引いて、手取りになるという構造です。

日常会話では、税金だけではなく社会保険料なども含めて源泉と言うことが多いですが、本稿では所得税にフォーカスして説明をしていきたいと思います。

続きを読む

ふるさと納税ワンストップ特例制度をサクッと理解してトクしちゃおう!

ふるさと納税ワンストップ特例制度

※ソリマチ株式会社さんで開催された『今日から始める「ふるさと納税」セミナー』の様子を全文字起こしし、使用したスライドも全て公開いたしました。ふるさと納税について「痒いところに手が届く」内容になっていますので、是非御覧ください!

 

ビズバ!ではふるさと納税について、これまでも以下のような記事でふるさと納税についての解説を行ってきました。

ふるさと納税の解説記事としてはかなり詳細に説明していますので、各記事のボリュームが多く、全てを読み通すには根気と努力が必要です(すみません…)。

年末が近づいてきて、そろそろふるさと納税しようかしらと思ってらっしゃる方にとって、ビズバ!の記事を読むほうが大変だと所長に怒られたので、本末転倒なことになってはいけないので、ふるさと納税についてサクッと知りたい方むけの記事を書くことにしました(もっと詳しく知りたいって方は、是非上記の記事たちを読んでみてください!)。

今回は、会社勤めをされている方がワンストップ特例制度を利用する場合に限定して、簡素に、簡潔に、わかりやすくをモットーに解説したいと思います!

続きを読む

マイナンバー通知カードが届いたらやることと、やっちゃいけないこと

マイナンバー 通知カードが届いたらやることと、やっちゃいけないこと

10月に入り、これから順次、皆さんのお手元にマイナンバーが記載された通知カードが届き始めます。

マイナンバーについては、基礎年金番号との連結が先送りされたり、従業員の方に交付する源泉徴収票などへの記載は行わないこととされたり、なんだかドタバタ、紆余曲折している感がありますので、ここで一度、通知カードが届いた後、皆さんがやることと、やってはいけないことを整理しておきたいと思います。

そもそもマイナンバーって何?という方は、以下の記事をご覧ください。

続きを読む

経理担当者におくる!マンガで確認するマイナンバー収集!

       1

ベテランがマイナンバー担当者に向いている!?

みなさんの中には8月27日にこんなニュースが流れたのでマイナンバーの開始が延期になっていると思っている方もいるのではないのでしょうか?

マイナンバー、年金と連結延期=改正案を修正可決―参院委
(出展:時事通信:27年8月27日(木)17時02分配信)

年金事務所の情報漏洩問題があろうともマイナンバー通知カード発送開始の27年10月1日の予定は変わりません!

そんなことを聞くと、実際に作業を行う当事者である経理担当者さんは、よりそわそわしちゃうのではないでしょうか。
大丈夫です!まだ間に合います!
今回はそんな「経理担当者におくる!マンガで確認するマイナンバー収集」の復習です。

細かな説明は下記でも行っておりますので、まだご覧になっていない方はぜひ御参照ください。

続きを読む

領収書だけじゃない!収入印紙が必要な書類と印紙税の節約法

領収書だけじゃない!収入印紙が必要なのは?印紙税を解説!

収入印紙って何で貼るの?

ビジネスをしていると、領収書や契約書に収入印紙が貼られていることがありますよね。
貼ってもらうときは良いのですが、自分が貼る側になった場合、ちゃんと貼るべきものとそうでないものの区別がつきますか?

実は、収入印紙は印紙税法という法律によって、貼るべき文書が規定されています。そして、後述しますがこれを怠った場合にはかなり割高な過怠税(つまり罰金のようなもの)を徴収されてしまいます。

今回は皆さんが収入印紙を貼る立場となった場合に迷うことの無いよう、詳細に説明していきますよ。

続きを読む

決算短信って何だ?ウチも必要?記載内容は?提出期限は?

決算短信って何だ?ウチも必要?記載内容は?提出期限は?

皆さん「決算短信」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

決算短信とは、株式を証券取引所に上場している企業が、証券取引所の適時開示ルールに則り作成し、提出する決算速報のことを言います。

企業は、会社法においては決算公告が、金融商品取引法においては有価証券報告書の提出が求められており、これらは法定開示、すなわち法律で要求される開示です。

一方、決算短信は証券取引所の自主規制に基づく開示ですので、法律で定められているわけではありません。

決算公告や有価証券報告書があるにもかかわらず、さらに決算短信が求められるのにはわけがあります。
有価証券報告書の提出は3ヶ月以内(決算公告は株主総会の承認後遅滞なく)にしなければならないとされていますが、これでは投資家が企業の状況を把握するにはタイミングが遅すぎます。

そこで、企業の状況を、多少の正確さは犠牲にしてたとしても、なるべく早く投資家へ知らせるために、決算短信の作成が要請されているのです。

続きを読む

法人税の表面税率と実効税率の違いを税理士が解説してみた。

法人税の実効税率と表面税率の違いを税理士が徹底解説!

平成27年4月1日以降開始事業年度より、法人税率が25.5%から23.9%へ引き下げられています。
また、平成26年10月1日以降開始事業年度においては、新たに地方法人税の導入、事業税、地方法人特別税、住民税の引き下げが行われています。

これにより、今後は以下のように表面税率、実効税率が推移していきます。

法人実効税率表

政府は日本企業の国際競争力向上や海外企業誘致のため、20%台を目標に今後も実効税率を段階的に引き下げていく方針を打ち出しており、動向が注目されるところです。

続きを読む