仕掛品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容

製品の製造過程であって、未完成の物品を処理する勘定です。

消費税法上の課税区分

対象外(不課税)

代表的な仕訳例

  • 決算にあたり、期末仕掛品在庫500,000円を資産計上した。

(借)仕掛品 500,000

(貸)期末仕掛品棚卸高 500,000

 

  • 上記商品在庫のうち、10,000分が破損していたため破棄した。

(借)製造費用 10,000

(貸)仕掛品 10,000

注意点

消費税法上、免税事業者が課税事業者となった場合には、初年度の課税期間の期首仕掛品は課税仕入となります。

土木建設業における長期請負工事は仕掛品勘定ではなく、未成工事支出金勘定で処理します。
また、建物や設備などの自社の固定資産に対する建設中の支出金は建設仮勘定で処理します。

「勘定ペディア」目次に戻る