その他の預金

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容

当座預金普通預金定期預金以外の預金(通知預金や金銭信託など)がある場合には、その他の預金として一括で表示しても良いでしょう(もちろん、通知預金などの勘定科目を設定しても構いません)。

なお通知預金とは、預入後一定期間(通常は7日以上)据え置く必要があり、引き出すには2日前に銀行等へ通知が必要な預金です。 このような制限があるものの、普通預金に比べて金利が優遇されています。

 

消費税法上の課税区分

対象外(不課税)

 

代表的な仕訳例

  • 普通預金口座から通知預金口座へ1,000,000円振り替えた。

(借)その他の預金 1,000,000

(貸)普通預金 1,000,000

 

注意点

その他の預金勘定は様々な預金の口座が混在する可能性があり、管理が煩雑となりがちです。なるべく特有の勘定科目(通知預金勘定など)を設定したほうが良いでしょう。

「勘定ペディア」目次に戻る

SNSでもご購読できます。

ビズバ!ではお伝えしきれない、よりタイムリーな補助金・助成金・税制などのお得な情報や、資金調達に関する裏話などを、メルマガで配信しています。 メルマガ受信ご希望の方は、メールアドレスを入力してください!

コメント

コメントを残す

*