売上値引・返品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容

売上値引とは取引先の要望により通常の定価よりも安く販売した場合にその値引された額を処理する勘定となります。
売上返品とは売上品の欠陥・損傷・品違いなどの理由により返品された額を処理する勘定となります。

摘要からの検索(代表的なもの):

値引 ・ 返品 ・ 品違い ・ 色違い ・ サイズ違い ・ キャンペーン

 消費税法上の課税区分

課税

代表的な仕訳例

  • 定価30,000の商品をキャンペーン期間は3,000円値引きして販売した。なお代金は現金で即日受け取った。

(借)現金      27,000
(借)売上値引・返品   3,000

(貸)売上高 30,000

 

  • 取引先に赤色のボールペンを500,000円分納品したが、先方からの注文は紅色だったため全て返品されてしまった。なお代金は掛にて後日受け取る予定であった。

(借)売上値引・返品 500,000

(貸)売掛金 500,000

注意点

類似した勘定科目として「売上割引」がありますが、こちらは金融費用と考えますので区別いたします。

 参考HP:国税庁
No.6359 値引き、返品、割戻しなどを行った場合の税額の調整(売上げに係る対価の返還等)

「勘定ペディア」目次に戻る

SNSでもご購読できます。

ビズバ!ではお伝えしきれない、よりタイムリーな補助金・助成金・税制などのお得な情報や、資金調達に関する裏話などを、メルマガで配信しています。 メルマガ受信ご希望の方は、メールアドレスを入力してください!